【コロナで海外から帰国したらどうなるか徹底解説!】帰国前の準備は?

JAPAN

 

 

マレーシアから日本に帰国しました。

 

指定地域から日本への帰国者全員に対するPCR検査が始まり、空港はパンク状態!帰国したら空港でどうなるか、自主隔離のホテルはどうするか、帰国前に準備することは何かを徹底解説します。
マレーシアの神対応も参考にどうぞ。

 

コロナウイルス 関連の情報は日々更新されています。
7月3日時点の情報をまとめます。

 

結論、日本へ帰るためにはいつも違う準備と心構えが必要です。

 

Sponsored Link

コロナで海外から帰国したらどうなるか徹底解説! 帰国前の準備は?


成田空港の様子です。

 

検査結果が出るまではなんとこの状態で宿泊待機をしなけばいけない人たちがいました!

 

現在は待機場所として使われています。

 

✔️検査結果を待つホテルへ向かう前の待機場所

✔️政府が指定した午前着便の当日に結果が出るまでの待機場所

 

5月1日に帰国した時は、検査後1時間ほどダンボールベットで待ってから指定のホテルへ移動できました。

空港へ到着してからの流れ、所要時間

機内で渡される健康チェックなど2種類の用紙を記入。

検査が始まるまで機内で待機。

 

自宅に戻るか、ホテルに向かうかで検査の順番が決まっています、

飛行機を降りてPCR検査が終了するまで、1〜3時間はかかります。

検査の順番
1)公共交通機関を使わず自宅に戻れる人
2)自主隔離のホテルなどを予約している人、予約をしていない人
10〜15人ずつ飛行機を下りて検疫場所へ向かいます。
待ち時間は到着する時間帯に他の便も到着しているか、搭乗人数により変わります。

どんな検査を受けるの?

PCR検査を受けます。

微量の検体を高感度で検出し、コロナウイルスのDNAを確認すること。

 

要するに綿棒を鼻の中に入れてグリグリされます。

 

 

PCR検査結果が出るまではどれくらい?

現状では1〜2日かかります。

 

そのため、検査結果が出るまでは自宅に戻れない人は空港で待機か、政府指定のホテルに空きがあればホテルへ移動。

 

帰国者からの情報によると午前着の政府が指定している便(おそらく早朝着?)は、当日6時間くらいで結果が出たとのこと。(5月11日時点)

https://twitter.com/Msia_jp/status/1259632494938222593?s=20

結果を待っている間はダンボールベットで待機です。

 

午後15時以降着の便は政府指定のホテル待機になっています。

 

 

検査結果が出るまではホテル代は無料。食事も提供されます。

 

自宅に戻れる人はそのまま自宅で自主隔離をしながら検査結果を待ちます。

 

指定のホテルに空きがなければ成田空港の場合はダンボールベットで待機!

(5月11日時点でダンボールベットでの宿泊待機はありません!)

 

実際にダンボールベットで待機していた成田空港での様子が分かるレポがこちらのブログ⇩

リアルな様子が伝わってきます。

 

成田空港では検査に対応しきれず中部空港へチャーターでの移動も始まっています。


その場合は中部空港周辺のホテルで検査結果を待ち、成田空港へ戻ることになります。

今のところ中部空港へ行くことは到着してから知らされます。

事前に教えて欲しいなと思いますよね。
中部空港から自宅が近い人は迎えに来てもらう、またその周辺でホテルを予約できるのでは。

 

現状では帰国者の人数の把握ができていないように思えますね。

【コロナで帰国】【成田空港ホテル隔離中】帰国者の体験談まとめ

Sponsored Link

帰国する前に準備しておいた方が良いこと

帰国する前に準備しておいた方が良いこと

日本の空港へたどり着いてから自宅に戻る、ホテルへ行き自主隔離を始めるまでに長い道のりになりそうです。

 

帰国前に準備しておいた方が良いことをまとめてみました。

 
Amazon Prime 「30日間無料トライアルに申し込む」 Primeビデオ見放題・配送料無料
 
 

自宅に戻る人は迎え、レンタカーの確保

 

電車、バス、タクシー、航空機(国内線)、旅客船などの公共交通機関を使用することができません。

 

自宅に戻る人は家族、会社関係などの人に迎えにきてもらうか、レンタカー、ハイヤーを手配することになります。

レンタカーの予約が殺到しているようです!

当日ではほぼ予約ができない状態が続いています。

 

帰国前に必ず予約をしておきましょう。

レンタカーの価格の参考として京都まで乗り捨てプランにした方は65,000円かかったとの情報を得ました。

 

✔️関東地方の方はハイヤーの特別送迎プランも。

✔️地方に行ってくれるハイヤープランも。

大阪まで20万〜 (写真を2度クリックすると料金詳細が見れます。)

https://twitter.com/Msia_jp/status/1260828080433582080?s=20

 

ホテルなど待機場所の予約

 

入国した次の日から数えて14 日間、自主待機が必要です。

 

国内線に乗り継ぎができないため、空港まで迎えにきてもらえない、レンタカーで運転して帰れない人はホテルか隔離場所を確保する必要があります。

 

✔️空港での検査結果が出るまで予約したホテルには行けません!
✔️午後着便は検査結果が出るまで、2泊分の指定ホテル滞在費は無料。
✔️午前着の政府指定の便は当日に結果が出る。その日に予約しているホテルへ移動。

検査結果が出てからのホテル代は自己負担!

 

成田空港はホテルリストのページがありました⇩

 

 

成田周辺、羽田、天王洲アイル、品川駅周辺のホテルへは、検査結果が出た後に政府指定のホテルから送迎バスに乗れます。

 

政府指定の午前中着便の方は空港待機になるため、成田周辺行きのバスしかないので注意!

 

空港で待機中に予約をする人もいるそうですが、リストに掲載されているホテルに当日連絡したら断られたという人もツイートで見かけました。

コロナで帰国【成田空港】自主隔離できるホテルはどこ?移動はどうする?

 

 

ホテルは空港での混乱を考えると帰国前に予約をしておいた方が安心!

 

14日間も滞在することになるわけですから、じっくりホテルを選びたい人もいるのでは。

 

もし検査結果が陽性の場合、ホテルは連絡をすれば無料キャンセル対応してくれます。

 

自主隔離で予約できるホテルは日々更新されています。

✔️予約する際にまずは自主隔離の滞在が可能かを確認!

✔️無料キャンセルできるか (コロナ関連でのキャンセルは無料とホテル関係者の方から聞いていますが念のため確認を!)

✔️周りにコンビニ、スーパーはあるか、ホテルのルームサービスはあるかどうかをチェック!

14日間のごはんを自分で調達になります。

 

 

そして、検査結果が出るまでは今のところ午後に到着するなら2日かかります。

検査結果が出るまでは予約したホテルへの移動はできません!

 

例えば4月10日午後に空港に到着するなら、12日からのホテル予約となります。

 

 

 

機内に持ち込む荷物に注意

日本の空港に到着してから検査待ちで待機時間がかなりありますね。

預け荷物の受取は検査後になります。

 

機内持ち込みの手荷物に入れておいたら便利なものリストを考えてみました。

 

✔️お菓子

✔️飲み物

待ち時間が長いとお腹が空くでしょう!

 

✔️充電器

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)【PSE認証済/PowerIQ搭載】 iPhone&Android対応 2020年4月時点 (ブラック)

✔️本など時間をつぶせるもの

✔️歯ブラシセット、女性なら最低限の基礎化粧品


ETVOS(エトヴォス) モイスチャーライントラベルセット 2週間お試し[洗顔石鹸/化粧水/美容液/保湿クリーム] 01(CN10082-000)

少しはリラックスできるグッズがあれば不安も和らぐかと。

 

現在、日本への帰国には普段とは違う困難が待ち受けています。

 

帰国する方は覚悟をしておきましょう!

 

厚生労働省のページで入国に関するQ&Aが確認できます。

 

Sponsored Link

マレーシアの帰国者への対応が神!

https://twitter.com/syobon_san_/status/1246787995086151680?s=21
マレーシアに帰国したマレーシア人は14日間指定の場所で隔離されます。

送迎➕3食付 すべて無料!

隔離が強制なので自宅には戻ることはできません、
政府の指定したホテルや施設へ移送されます。
検査結果も空港で待機することなく指定の待機場所で待つことができます、

 

中には高級クラスのホテルに滞在できる人もいるそう。

 

すべて自己負担なしの神対応です!
帰国するために滞在先の確保など準備は一切なし。
空港で検査結果を待つこともありません。
自宅に戻ることができないため家族への感染を心配することもありません!

 

日本と比較してどうでしょう?
日本は自主隔離中のホテル代等は全て自己負担!

 

航空券も値上がりしているのでホテル代などの自己負担は金銭的にかなり大きいです。

 

Twitterの投稿を見ていてもマレーシア政府への絶賛の声が上がっています。

 

今後の日本の対応はどうなるか

海外から帰国することは相当、大変な状況になっています。

マレーシアの場合、ロックダウン中で外出をほぼできないままの帰国になります。

 

 

日本へ戻ってからの検疫、移動、ホテル滞在の心配がないように政府が改善してくれることを願うばかり。

 

マレーシアのように強制移送がないため、金銭的な問題で14日間自主隔離しない人もいるかもしれません。
今後の日本の対応に注目です。

 

最新旅情報をInstagramにて発信中✈︎
@maruikemasako

奈良情報はこちら⤵︎
@share_nara_jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました